ギタリスト、machi (町野嘉信) のブログ。日々のこと、自分のことなど、画像や自作イラストも交えて。癒し系・和み系ブログ目指して頑張ります。

by machi-3
 
<   2006年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧
 
12月17日はクリスマスLIVE
来たる12月17日に渋谷KABUTOにて、中村隆道くんのクリスマスLIVEがあるのですが、
(詳細はのちほど)
世田谷の某スタジオにて、そのリハーサルがありました。

今回は、8月以来のリズム体ありのバンド編成です。
とってもイイ感じな仕上がりで、バンドもイイ雰囲気になっています。

今回は、自分の楽器、機材を載せてみました。



c0104686_21153558.jpg


左がメインで使っているエレキギターで、ストラトキャスター、エリック・クラプトンモデル。
これは、ピックアップ(真ん中に3つついているやつ、ここで弦の振動をひろって信号に変えます。)
に特徴があるギターで、当時、それに誘われて買ったのですが、
今は、ダンカン製のものに取り替えてあります。
(つまり、クラプトンモデルである意味がない・・・。)
白い色も、気に入ってます。

右は、アコースティックギターで、マーチンD-28。
ホールのところに、フィッシュマンのシングルコイルのピックアップをつけてあります。
裏になんだか、トレブルをブーストするスイッチみたいのがついてるタイプです。



c0104686_21161918.jpg


これは、ギターアンプで(ここから音が出ます、ってあたりまえか・・・)VOX(ボックス)のAC-30。
出力が30ワット、ということで、ギターアンプとしてはそれほどデカイ出力ではないのですが、
エフェクターも使わず、直でギターをつなぎ、ヴォリュームをフルに近いとこまで上げた日には、
とても、ぶっとくて、ウォームな音を出してくれます。
(ボリューム上げないとほとんど歪みません。あと、ステージではそんなにボリューム上げられません。)
難点としては、車に積み込む時にいつも腰が抜けるじゃないかと思うほど、重たいのと、
非常に故障しやすい(らしい)ということです。
あるギタリストの方は、買った金額より修理代の方が上回ったと言ってました。

なんだか、難しいことばかり書いてしまいましたので、
ここで、ご本人さまの了承を得まして、
中村隆道バンドの、スーパー・グレート・ファンタスティック・ロックンロール・ウルトラ・ワンダフル・プリティ・ドピューンなドラマー、
阿久井喜一郎大先生のドラムセットです。



c0104686_2116466.jpg


他にもいろいろとドラムセットは持っているみたいです。
阿久井さんは、リハでもライブでもいつも、ポロっと一言で、バンドを和ませて楽しい雰囲気にしてくれます。
もちろん、プレイは超かっこいい!
チラ見怖そうな感じなのですが、いつもニコニコされています。


c0104686_21172170.jpg



阿久井さんのホームページも、とっても楽しいです。 →こちら



というわけで、ぜひライブに来てください!


12月17日(日) 2006 T.N. Christmas Live 

渋谷KABUTO


OPEN/18:30 START/19:00 TICKET/前売¥3,500 当日¥4,000 (ともにドリンク別)
出演/中村隆道
お問合わせ/WEST WIND 03-5328-3034 KABUTO 03-3463-6699
チケット予約/電話:「WEST WIND 03-5328-3034」または「KABUTO 03-3463-6699」
メール: breath.w@dream.com (お名前、枚数、ライブ日程を明記)


心より、お待ちしてます!


**********************
読み終わった後に、クリックしていただけると、
10ポイントUPだそうです!

人気blogランキング
[PR]
by machi-3 | 2006-11-27 21:37 | 来てくれる?(お知らせ)
 
2006年11月19日ライブ
前回お知らせしました千葉県野田市のVERYでのライブ、無事(?)終わりました。
来ていただいたみなさん、本当にありがとうございました。
残念ながら・・・、という方のためにも当日はこんな感じだったというこでセルフレポです。

このVERYというお店、ステージ真正面には、ジェームス・ディーンの等身大くらいのデカいマネキン、
トイレには、猪木が卍固めをキメているポスター、雑誌コーナーには、ゴルゴ13と、
ちょっと素敵なお店です。
しかも、ライブに軽食付きで、お酒を飲まれていた方も多かったみたいです。

そんな和やかな雰囲気の中、最初に「Y-easy」のプロモーションビデオがスクリーンに映し出されました。
なかなか、いい感じのPVです。
なんと!これが、テレビ東京にて12月中の深夜にオンエアーが決まりました!
ドリームオンレコーズの社長が、がんばったみたいです。

PVオンエアーに続いて、Y-easyのステージ。
お客さんも含めて、もぉとってもいい感じに盛り上がってきています。

続いて、中村隆道くんのステージですが、セットリストはこうでした。

1. A stray rock' n' roller
2. 遠景
3. 愛の詩
4. 風が泣いてる
5. Do have a Dream
6. Next One Mile


次は、いよいよ最後の曲「Next One Mile」という時、
(全然レポになってませんね。。)

ちょっと愉快なことが起こりました。




c0104686_2065896.jpg




って、まだ終わってないんですけど・・・。

酔っ払っている方の威力はすごいものがあります。
当然、会場は、大爆笑の渦でした。

全て終わり、今度こそ本当のアンコール、ということで、
会場からのリクエストで「soulmate」を演奏。
(もちろん、準備してきていません。)

それでも、まだアンコールは続き、今度はY-easyとセッションで、「僕らのまち」「風 TO A DREAM」で終了!!
この2曲を作曲した、西ノ園タツヒロくんも飛び入りで参加し、
とにかく、盛り上がりましたね。
いつもとは、またちょっと違った雰囲気で楽しいステージでした。


**********************
読み終わった後に、クリックしていただけると、
10ポイントUPだそうです!

人気blogランキング
[PR]
by machi-3 | 2006-11-22 19:48 | 日々のこと
 
ライブです。
今日はお知らせです。

今度の日曜日、11月19日、
「Y-easy」というバンドのCDデビュー記念ライブが、千葉県野田市であるのですが、
そこに、プロデューサーの中村隆道くんがスペシャルゲストととして出演します。
そこで、ギターを弾いてきます。

今回、「Y-easy」のCDを作るにあたって、アレンジを担当しました。
2曲入っているのですが、2曲目の「風TO A DREAM」という曲は、
構成を変えてギターソロパートを入れたり、ちょこっとコードを変えてみたり、
くらいでほとんど原曲に近い雰囲気になっています。

が、メインの「僕らのまち」は、ガラっと変えてしまいました。
最初に元の曲を聴いたとき、これは、ある狙っている出したい雰囲気があるな、と感じたのですが、
そうはいかずに、あえてガラっと。
「街を元気にする」という歌の雰囲気のように、明るく、元気のいい感じに、
音楽的に楽しめそうな要素も入れつつ。
と、いう感じになったでしょうか?

「Y-easy」というバンドがまた、面白いバンドで、
どんなバンドか?また、CDを聴いてみたいという方は、
ドリームオンレコーズのHP(→こちら)をご覧ください。


ライブの詳細は↓ということです。

Y-easyデビュー記念ライブ

「僕らのまちがついにデビューしちゃいました!」

11月19日(日) 千葉県野田市・レストランVERY

出演/Y-easy、中村隆道(スペシャルゲスト)
OPEN/18:30 START/19:00 CHARGE/¥2,000(軽いお食事つき、ドリンク別)
予約・問い合わせ/(有)プランネットワーク 楠(くすのき) 090-4660-5080
電話受付時間 10:00~18:00
※予約をされた方は、当日受付でのチケット引き換えとなります。

レストランVERY/野田市野田273  Tel 04-7123-3569
HPアドレス http://www.restaurant-very.com



そして、その次に12月には、年末2大ライブということで、

ドカーンと大きいのがあるんですが、(参照

そちらの方は、またあらためてドカーンということで。

お時間のある方、ぜひ遊びに来てください!

c0104686_195974.jpg



**********************
読み終わった後に、クリックしていただけると、
10ポイントUPだそうです!

人気blogランキング
[PR]
by machi-3 | 2006-11-16 19:10 | 来てくれる?(お知らせ)
 
ドラえもんの手
つい先日の、終電間近の駅のホームでのことです。

電車が来るのを待っていたのですが、僕のすぐ近くに、大学生もしくは専門学校生のような雰囲気の若者がいました。
男子学生が2名、女学生が1名、なんだか飲み会の帰りだったのかわかりませんが、
酔っている雰囲気で、とってもご陽気な感じでした。
終電間近ですので、もういい時間です。


c0104686_2233784.jpg



すぐ近くだったので、何となく会話が耳に入ってきました。

男子学生A: 「俺なんかよぉ、ものまねできるぜ~!

男子学生B: 「マジで~、ほんとかよ~。ちょっとやってみ。」

男子学生A: 「よし!じゃあやるぞ~!」





「ドラえもんの手!!」



c0104686_225814.jpg



男子学生B: 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、
つぅーか、それ、ただのグーじゃん!!ギャハハハハハハハハハハ~~!!」


女子学生: 「キャハハハハハハハハ~!!」

machi: 「・・・・プっ、・・・ククククっ。」

不覚にも笑ってしまいました。

余談ですが、ドラえもんって、確か、常に1センチくらい宙に浮いてるんですよね。
だから、土足で外に出て、家に帰ってきても汚れないんだとか?
でしたっけ。。


**********************
読み終わった後に、クリックしていただけると、
10ポイントUPだそうです!

人気blogランキング
[PR]
by machi-3 | 2006-11-13 22:21 | 日々のこと
 
癒しのスポット(その2)
先日、用事の合間のちょっとした時間を使って晴海ふ頭というところに行ってきました。
東京湾の晴海です。

ここは、僕がまだ二十歳すぎの学生の頃から、うまくいかないことがあったりとか、
気分転換をしたい時とか、暇をつぶしたい時など・・・、そんな時に行ってみたくなるところでした。
(この日は、単純に暇つぶし、時間調整で行きました。念のため。)
あと、淡い恋の思い出の場所でもあるのですが。

天気のいい日に、青い空と海、海の向こうに見えるレインボーブリッジや建物をボ~っと眺めていると、
なぜか、スーッとした気持ちになる、そんな場所です。
夜は、とにかく夜景がきれいなのですが、僕は昼間の景色を眺めるのが好きです。

ただこの日は、午後6時を過ぎていたこともあり、こんな感じでした。

c0104686_221226.jpg



つっても、これじゃイマイチ雰囲気がわかりませんね。。写真失敗です。
(夜景はむずかしい。素人にはこれが限界です。)
というわけで、しっかり雰囲気のわかる写真を撮ってらっしゃる方のページを
参照させていただきました。

夜は→こちら

昼間は→こちら

晴海ふ頭公園のHPは→こちら

ウォーターフロントな雰囲気ですが、変にミーハーでもなく、そんなに人もあふれていなく、
釣りをしている人もいたり、すごくゆったりとした空気が流れている、
そんな癒しの場所です。


**********************
読み終わった後に、クリックしていただけると、
10ポイントUPだそうです!

人気blogランキング
[PR]
by machi-3 | 2006-11-10 22:14 | 癒しのスポット
 
癒しのスポット
突然ですが、星がすきなんです。
もっと言えば、星を見るのが、というか、プラネタリウム。
なんか、癒されるといいますか・・・。

なぜすきか・・・。なんというか、星というのはとても神秘的で、
すごく遠く手の届かないところにあるのですが、でも確実に今目の前に存在している。
ちょっと未知なんだけど、絶対に変わらない真実というか、普遍的な真理を目の当たりにしていると、
何か気持ちが落ち着く、ホッとする、みたいな、そんなことはありませんか?
書いていてよくわからなくなってきました。
(プラネタリウムはフェイクなんですけどね。。そういうツッコミはなしで。)

これまで、東京都内でいうと、お台場の科学未来館とか池袋のサンシャインの中にある、
メジャーどこのプラネタリウムに行った時には、けっこうな人気なようで、
ことごとく満席で入れませんでした。
そこで、少し前のお話ですが、都内に他にはないんだろうかとネットで調べてみたところ・・・、
けっこうあるんですね、これが。(参照
そこで、オフの日、「タイムドーム明石」というプラネタリウムに行ってみることにしました。(一人で!)

ここは、中央区がやっている区の施設です。ですので、プラネタリウムの入場料はたったの300円!
場所が築地というシブ~いとこにあります。
「また入れなかったらどうしよう・・・。」という心配もあったので、早めに行ってみました。
早く着きすぎたので、隣でやっていた、中央区の歴史資料館みたいなのにも入ったりして。

上映時間も近づいてきたので、チケットを買ってと・・・、

「なんだ、すいてそうじゃん、良かった。」

プラネタリウムのホールの中に入ると、まだ誰もいません。

「おー、一番乗り!」

上映時間も迫ってきましたが、次のお客さんが入ってくる気配がありません。。
そうこうしているうち、プラネタリウムの上映がスタート!!


僕以外のお客さんは0人でした。


つまり、貸切状態。
正確に言いますと、館内の女性のスタッフの方が2名ほど中にいました。
よって、スタッフの数>お客の数 という不等式が成り立ちます。
おそらく100席もないほどの小さなプラネタリウムですが、純粋なお客さんは、なんと僕一人・・・。
たったの300円でとても優雅な時間を過ごしてしまいました。

c0104686_12511565.jpg


プラネタリウムを堪能して、帰る時、スタッフの方が、
「お客さん少なくてすいません(苦笑い)。」

僕は、
「いえいえ、また来ます。」
(少なくて→いなくて、じゃないかなと思ったのですが。)
星のおすきな方、行ってみてあげて下さい。 →こちら


**********************
読み終わった後に、クリックしていただけると、
10ポイントUPだそうです!

人気blogランキング
[PR]
by machi-3 | 2006-11-08 13:09 | 癒しのスポット
 
はじめまして。
はじめまして。
シンガーソングライター中村隆道くんのライブやレコーディングで、
ギターを弾いています、machiといいます。

さる10月にライブをやったのですが、ポロっと「ブログやろうかな・・・。」と言ってしまい、
始めることになりました。
(でも、実は、少し前からやってみたいなぁと、思っていました。)
よわい36にして、今が人生で一番、自分のうちにあるものを外に出したい、みたいな、
素敵な?衝動にかられてしまいました。(ちょっと大袈裟ですが。)

普段あったこと、自分のことなど、画像や自作イラストも入れたいなぁと思っています。
とってもくだらないことでも、思い切って書いてみようと思ってます。
よろしくお願いします!

c0104686_23113187.jpg
[PR]
by machi-3 | 2006-11-04 23:16 | 日々のこと


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
Information
◆リンク◆
T.N. /Breath of Wind
TAKAMICHI BLOG
mica@妙ブロ
西ノ園タツヒロ"和"
kessan@web
Dream On Records
ライブ情報
試聴コーナー

携帯用アドレスをメールで送る

人気blogランキングへ


◆これまでの登場人物?(抜粋)◆


隆道くん

最多登場、ナイスガイなシンガーソングライター


micaさん

隆道くんのサポートキーボーディスト


阿久井さん

プリティ・どピューンなスーパードラマー


おのっちくん

僕とキングofイジられキャラを競うキーボーディスト


宮島くん

ナイスでクールで実は熱いベーシスト


サンクsu店員

説明不要


チンピラ発動の責任者

なかなか発動しないらしい


音楽の神様

エビちゃんが好きらしい


お地蔵さん




ねこ

最新のトラックバック
イチローに異変。インタビ..
from 元気の出る動画集めてみました
オカザイル【LIVE】映..
from youtubeでも消されるめ..
うちのさんしまい
from うちのさんしまい
イベント企画会社でのバッ..
from 求人情報の探し方
[小坂明子]私の人生に足..
from MUSICSHELF:最新プ..
ペット・犬の情報
from いぬっこだいすき倶楽部
昭和 プロ野球
from 王、長嶋 昭和・プロ野球名選..
楽器ファゴットを演奏
from 音楽・楽器・演奏
島村楽器
from 島村楽器
ええっ!驚いた!
from ええっ!驚いた!
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧