ギタリスト、machi (町野嘉信) のブログ。日々のこと、自分のことなど、画像や自作イラストも交えて。癒し系・和み系ブログ目指して頑張ります。

by machi-3
 
<   2006年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
 
大晦日はカウントダウンLive
みなさんは、今年、どんな1年だったのでしょうか?

僕は、あまり良い1年ではなかったように思います。
点数をつけるとしたら、20点くらい??
思うように、ことが運ばないという状況が多かった1年です。

それでも、11月からこのブログを始めて、まだ2ヶ月ほどですが、イラストも書き、くだらないことも書き、
いただいたコメントには、本当に励まされます。
ありがとうございます!!

でも、まだ2006年も、もう1日あるんですね。
12月31日に、六本木のQUEEN SLEEPERSというところで、
「カウントダウンライブ」があります!

2006年のしめくくり、この1日で、なんとか60点くらいまで上げたいと思います。

今、入った情報によりますと、まだまだ間に合う!とのことです。

中村隆道くん他、西ノ園タツヒロくん、竹田司くんと、
素晴らしいアーティストの面々が出演します。


12月31日(日)

D.O.R. Presents " 2007 Count Down Live "

六本木・Queen Sleepers


OPEN/20:30 START/21:00 TICKET/前売¥3,500 当日¥4,000
出演/中村隆道、西ノ園タツヒロ、竹田司
お問合わせ/WEST WIND 03-5328-3034 Queen Sleepers 03-5775-4350
チケット予約/電話:「WEST WIND 03-5328-3034」
  メール:breath.w@dream.com (お名前、枚数、ライブ日程を明記)


ぜひ、遊びに来てください!
みなさんで、楽しく2007年を迎えたいですね。



c0104686_15135990.jpg




**********************
読み終わった後に、クリックしていただけると、
10ポイントUPだそうです!
 ↓
人気blogランキング
[PR]
by machi-3 | 2006-12-30 15:26 | 来てくれる?(お知らせ)
 
スローなブギにしてくれ
みなさんは、今年のクリスマスイブ、いかがお過ごしでしたか?


えー、僕はと言えば、残念ながら何も予定がなく、どうしようかと思ったのですが、
事務所にいたところ、とりあえず、以前にもらったワインが事務所にあったので、
そこで飲むことにしました。(一人で。。)

それには、まず、つまみを買出しにいかなければと、
近くのCoopに、出かけました。

あれこれ、一通り見渡し、選んだものは、
「しめサバ」、「骨付きチキン(塩味)」、「焼きそば」、
と、我ながらナイスな選択をしたと、一人悦に入りながら事務所に戻りました。


しかし、ワインを開け、買ってきたつまみを好みの位置に配置してひろげたあたりから、
急にわびしさがつのり始めました。



c0104686_22154675.jpg


しょうがないので、しばらく、テレビを見たり、インターネットをいぢったりとしていたのですが、


「そうだ、今日はクリスマスイブだ!これじゃぁ、いかん!」


と一念発起して、久しぶりにレンタルビデオでも借りて観ることにしました。
(決意の割にはたいしたことありませんが・・・。)


近くのショップに行き、さて、何を見ようかと考えていたところで思い出しました。


以前、ライブの打ち合わせと称してか?
中村隆道くんとキーボードのmicaさんで阿佐ヶ谷の居酒屋で飲んでいたときのことです。

かなり、イイ感じに酔っ払っていた時間かと思うのですが、
なぜか、僕のこれまでの恋愛話になっていました。

それに対して、隆道くんは、


c0104686_22161039.jpg


と。


スローなブギにしてくれ」というのは、
南佳孝さんの同名の曲が主題歌となっている、邦画です。

25年くらい前の映画で、浅野温子さんがヒロイン役です。

ちなみに、「ブギ」とは、ブルースやジャズによく使われる、「ツッカ、ツッカ、ツッカ、ツッカ」という
シャッフルのリズムです。


僕は、この映画を観たことはなかったので、見てみたいを思っていたのを、
そのときに思い出しました。
幸い、レンタルショップにもDVDとして置いてあり、借りて観てみることにしました。


映画が、始まって、

フムフム、ほ~、そいでそいで、うんうん、へ~、むむっ!!(浅野温子さんが脱ぐシーン)
そうかそうか、うっそ、えー、なるほど!
(終わり)

「まるで~」というのが、わかる気がしました。
(あくまで、部分的にですが。)
いい映画です。
この映画の最後の方のシーンで、「スローなブギにしてくれ」という台詞が出てきます。
興味がある方は、こちらを参照ください。


それにしても、クリスマスイブの夜に、スローなブギがちょっと物悲しげに流れていました。

もちろん、ワインは全部あけました。



**********************
読み終わった後に、クリックしていただけると、
10ポイントUPだそうです!
 ↓
人気blogランキング
[PR]
by machi-3 | 2006-12-27 22:34 | 日々のこと
 
管理釣り場にてマス釣り
明日は、クリスマスイブですね。
家で子供の頃、クリスマスに出てきたケーキは、生クリームのではなく、
必ずバタークリームでした。
母親曰く、「日持ちするから」という理由だったと思います。
生クリームのケーキに憧れてをいだいていました。


今回は、ちょっと前のことですが、高尾の方にマス釣りに行ったお話です。
小学生の頃は、毎週のように釣りに行っていました。
住んでいたのは愛知県名古屋市ですが、海も近く、ブラックバスのいる池もあり、
釣りができるところが沢山ありました。
道具を揃えるのにも命かけていました。

10年以上やっていなかったのですが、数年前からふとまたやってみたくなり、
最小の道具ではじめたのですが、よっぽど時間と気持ちに余裕がないと、なかなか行けないですね。
今年も行ったのは3回でしょうか。


そして、今回行ったのは、高尾の方にある「恩方マス釣場」という、管理釣り場です。

管理釣り場というのは、いってみれば、自然の釣り場と釣堀の中間みないなものです。
自然の川を石とかでせき止め、そこに魚を放流してお客さんに釣らせるというわけです。
もちろん、入場料がかかります。
(自然の釣り場でも入漁料としてお金をとる場所はあります。)
放流してある魚は、だいたいどの場所もニジマスという魚です。

まず、受付で竿とか魚篭を借りて空いている釣り場に行きます。
エサはイクラです。
(贅沢なもの食べますね、たぶん、普通にお寿司で食べるイクラとはちょっと違うのでしょうけど。)
川に仕掛けを入れると、ウキがス~と沈み、
釣れた!
ということになります。

けっこう、簡単に釣れます。
初めての方だと、針に魚がかかるまでに少し時間がかかるかもしれませんが、
放流した魚は、基本的にお腹をすかせているので、百発百中、エサに食いついてきます。
ですので、初めてという方でも、必ず釣れて、けっこう楽しめると思いますのでおすすめです。


こんなふうに釣った魚が、
c0104686_15544857.jpg





釣り場の従業員の方によってさばかれ、
c0104686_15551759.jpg




いい感じに焼けてきたら、
c0104686_15562155.jpg




いただきま~す!
(とりあえず、ビール)
c0104686_15563882.jpg





はっきり言って、むちゃくちゃ美味いです。
釣ってすぐということもあり、川魚っぽいくさみもありません。
なにより、大自然の中で気持ちがいいし。
(車の運転がある方は、飲むのを我慢するのが大変かと思います。)

このように、管理釣り場では、釣った魚をその場でさばいてくれて、塩焼きにでき、
持ち帰りもOKです。
薪と炭も売っているので、川原で焼いて食べることもできます。

この「恩方マス釣場」には、バーベキュー用の食材は置いていないのですが、
奥多摩の方の、「氷川国際ます釣り場」などは、バーベキュー用の食材まで売っているので、
ここも超おすすめです。
(学生時代、バンドメンバー全員で行きました。
飯ごうでご飯を炊き、カレーライスや焼きそばをつくり、みたいな。)

これからは寒いので、ちょっとどうかという感じですが、暖かくなったら、
家族サービスや仲を深めたいカップルの方々などに最適かと。
ぜひ行ってみてください。


**********************
読み終わった後に、クリックしていただけると、
10ポイントUPだそうです!
 ↓
人気blogランキング
[PR]
by machi-3 | 2006-12-23 16:02 | 日々のこと
 
楽しかったクリスマスライブ
なんだか、小学生の作文のタイトルみたいになってしまいました。
そういえば、僕の小学校の卒業文集のタイトルは、「楽しかった日間賀島」です。
どうでも、いいですけど。。

日間賀島(ひまかじま)というのは、愛知県の知多半島の先に浮かぶ、小さな島で、
クラスの友達と一緒に、釣りに行って楽しかったという、ただそれだけの内容の作文です。

ちなみに、そのすぐ隣には、篠島(しのじま)という、これまた小さな島が浮かんでいるのですが、
この島は、吉田拓郎さんの伝説のライブといわれる、「篠島アイランドコンサート」が行われたところです。


さておき、12月17日には、渋谷KABUTOというところで、中村隆道くんのクリスマスライブがありました。
今回は、リズムありのバンド編成で、本当に楽しく、心温まるいいライブだったと思います。

セットリストです。

1. re-birth
2. A stray rock' n' roller
3. 八方美人
4. soulmate
5. 愛の詩
6. Singing like flowers
7. 岐路
8. 優しい瞬間
9. それを夢と呼ぶなら
10. 君だけにChristmas
11. わかるかい?
12. what should I say?
13. 風が泣いてる
14. 声にならない季節
15. Next One Mile
En1. Pyramide(ピラミデ)※新曲
En2. この想いだけは
En3. Do have a Dream
En4. 遠景

ライブの中盤、バンドメンバーひとりずつから、会場の皆さんにクリスマスプレゼントがありました。
ジャンケンで勝ち残った方が、プレゼントをゲットできる、というもの。
全員で6人ですから、6回やったわけですね。

バンドのみなさん、それぞれにとても素敵なものを用意していましたが、
僕はこれでした。


c0104686_192562.jpg

このイラストを額縁に入れてプレゼントしました。
本当は、ライブでのプレゼントにつき特別なので、このブログにはUPしないでおこうと思っていましたが、
ライブ後、「見てみたい」という声をいただいたので、気が変わってしましました。

ライブでゲットされた方、すいませんm(__)m
(画像サイズは、プレゼントより小さくしてあります)


そんなこんなで、良い感じでライブも終わり、機材を積み込んで、
キーボードのおのっちくんと一緒に車に乗り込みました。
ライブの余韻もホットに感じつつ、BGMにイーグルスでも聴きながら、カっ飛ばして帰ろうと
車のキーをまわしました。



キュルル~、カチカチカチカチカチカチカチカチ


ん?!気を取り直して、再び。



キュルル~、カチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチ




ぬおぉ~!





バッテリーがあがっていました。
エンジンかかりません。

とりあえず、タイトルは、「楽しかったクリスマスライブ」から「悲しかった帰りの車
に変更です。

窓を一時的に開けるために電気系統をオンにして、ほんの5分少々?そのまま消すのを忘れてしまったのですが、
それだけで、バッテリーがあがってしまいました。
(もうバッテリー交換時期にきていたみたいです。)

生まれて初めて、JAFさんのお世話になりました。
電話をしたら、30分くらいで現場に来るとのことでした。



c0104686_1932970.jpg

現場にやってきたJAFの人は、あっという間に配線をして、エンジンも簡単にかかり、
それでもけっこうなお金をふんだくり、ものの5分で帰っていきました。
(自分が悪いのですが・・・)

これからは、車のエンジンのキーはしっかりと切ることにします。


**********************
読み終わった後に、クリックしていただけると、
10ポイントUPだそうです!
 ↓
人気blogランキング
[PR]
by machi-3 | 2006-12-19 19:19 | 日々のこと
 
感銘を受けた言葉
こんにちは。もしくは、こんばんは。または、おはようございます。
ちょっと、あいてしまいましたか。
ここのところ、ブログ的にスランプで。

このブログを始める時に、心に決めたことがありまして、
それは、「極限まで、自分を吐露してみよう」ということです。
きっかけとして、今、何としてでも自分を伝えなければ、後で一生後悔する、
みたいな状況におかれまして。
うまく言えませんが、まぁ、何というか、その、ごにょごにょごにょ・・・。
(全然、吐露してないですね)

しかし、始めてみると、どこまでやっていいのか悩んだりしまして。
人に不快な気持ちを与えないかとか、あー何でそんなこと書いてしまったんだろうと後で思わないかとか。
いろいろと、考えてしまうなぁということがあります。

僕は元来、自分を表に出すのが苦手なようで、このブログをきっかけにして自分が変わっていけたらと
思っています。
でも、あーまたダメかぁ、と思うのも怖いみたいです。


そんなことはいいとして、感銘を受けた言葉です。

かなり前のことになりますが、テレビでBSチャンネルか何かの音楽番組(確かN○K?)を見ていました。

ゲストにミュージシャンの方を招いて、生演奏をし、司会者の方とお話をするという番組でした。

その時のゲストの方は、・・・すいません、覚えていません。
クラッシック系の男性のピアニストの方でした。割と、年配の方です。

その番組の最後に、たぶん、毎回お決まりになっていることかなと思うのですが、
司会者の方がゲストの方に質問をするのです。
ゲストの方は、フリップに書いて画面に向かって差し出します。

質問は、「あなたにとって音楽とは何ですか?」


そのゲストの方は、こう答えました。


c0104686_23273435.jpg



正確には、どんなフレーズだったかわかりませんが、少なくとも自分には上の言葉でインプットされています。

もし僕が同じ質問を誰かにされたら、何かは答えるでしょう。
でも、その方の答えを聞いたとき、自分の中に眠っていた答えを導き出してくれたような思いでした。

やはり、「かなしみ」は人間にとってかなり手ごわいのでしょう。
音楽の力をもってしても、「うれしさ」を何倍にもしたように、何分の一までにはしてくれない。
でも、確実に半分にはしてくれるのです。

音楽の力は偉大だなぁと、常々思います。

それにしても、そのゲストの方が誰かを忘れてしまったというのは不覚でした。
言葉のインパクトだけが、頭に残ってしまいました。
(誰か教えてくださいm(__)m)


最後に、音楽の神様が存在したら、聞いてみたい素朴な疑問です。


c0104686_23275658.jpg



エビちゃんが美しいかどうかは、人によるかと思いますが・・・。
(とりあえず、僕は、美しいんじゃないかと思います。ごにょごにょ・・・。)
でも、ドレミファソラシドの音階は、誰にとっても美しい自然な音の並びですよね。
ずいぶんと、いい加減な音楽の神様でした。


**********************
読み終わった後に、クリックしていただけると、
10ポイントUPだそうです!
 ↓
人気blogランキング
[PR]
by machi-3 | 2006-12-08 23:43 | 以前のこと
 
残念なお知らせは突然に。
大学2年生も終わろうかという、3月頃?のお話です。

その日は、授業もテストも全て終わり、成績表だかをもらいに行くという日でした。

若干の不安があったのは、出席とかは、他の普通の学生と同じくらいには出席していたのですが、
テストがあまりできた感じがしなく、成績が悪いと単位をくれないという授業がけっこうあるという噂を聞いていました。

僕は理系の学科に行っていたのですが、文系と比べると一般的に厳しい授業が多いみたいです。

だけど、「まぁ、大丈夫だろう!」と、かなり楽観的な気持ちで、
その日、バンドの練習の後(だったような気がします)、成績表をもらいに校舎に向かいました。

校舎に入ろうかというところで、同じクラスの友人、H君に出会いました。

彼は、3年生になったら配当されるゼミの授業で、同じ先生のゼミを取ることになっていたのですが、
僕に会うなり、彼は、こう言いました。


c0104686_20105418.jpg

注1)中村隆道くん、実際にその現場にいました。(同じ大学の同じ学部でした。)
注2)当時、獅子舞とか言われるような、すごい髪でした。


少々、説明が必要かと思います、が、

まず、結論から言いますと、留年が決定しました。

厳密に言いますと、僕が通っていた大学は、留年という制度ではなく、
とりあえず、学年だけは上がっていくのですが、4年生、5年生、6年生、・・・、
と大学に残ることになるのです。
最長では、8年間大学にいることができるみたいです。
(友人K君は、8年まで通って、単位がたらずに卒業を断念しました。)

成績表をもらい、見てみると、やはり、3年生からのゼミの授業を受けるために必ず取らなければならない、
いくつかの必修の授業を落としていました。
それで、取る予定だったゼミの受講生名簿から名前がはずれていて、なかったというわけです。
来年、その授業の単位を取って、それから、ゼミを2年間続けて受けないといけないので、
卒業までに、5年かかるという計算になります。

それにしても、大学2年生が終わった時点で、1年多く大学にいなければならいと決定してしまったことは、かなり切ないです。

思わぬところで、結果を知ってしまい、少し緊張した面持ちで成績表を見る予定が見事に崩れました。
少しだけ言い訳としましては、同じクラスに他にも、留年が決定した人がけっこういました。
(つまり、それだけ厳しい、ということが言いたいんですが・・・。)

後日談ですが、このことを、授業料を払っている親になかなか言えず、黙っていたのですが、
大学から通知が行くことによって発覚してしまいました。
もちろん、かなり怒られたのは言うまでもありませんが。。

教訓としては、自分に非があることは、何らかの形でバレる前に、早めに告白する、ということでした。
(その前に、必要なことをちゃんとやりましょう、か。。)


**********************
読み終わった後に、クリックしていただけると、
10ポイントUPだそうです!
 ↓
人気blogランキング
[PR]
by machi-3 | 2006-12-01 20:25 | 以前のこと


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
Information
◆リンク◆
T.N. /Breath of Wind
TAKAMICHI BLOG
mica@妙ブロ
西ノ園タツヒロ"和"
kessan@web
Dream On Records
ライブ情報
試聴コーナー

携帯用アドレスをメールで送る

人気blogランキングへ


◆これまでの登場人物?(抜粋)◆


隆道くん

最多登場、ナイスガイなシンガーソングライター


micaさん

隆道くんのサポートキーボーディスト


阿久井さん

プリティ・どピューンなスーパードラマー


おのっちくん

僕とキングofイジられキャラを競うキーボーディスト


宮島くん

ナイスでクールで実は熱いベーシスト


サンクsu店員

説明不要


チンピラ発動の責任者

なかなか発動しないらしい


音楽の神様

エビちゃんが好きらしい


お地蔵さん




ねこ

最新のトラックバック
イチローに異変。インタビ..
from 元気の出る動画集めてみました
オカザイル【LIVE】映..
from youtubeでも消されるめ..
うちのさんしまい
from うちのさんしまい
イベント企画会社でのバッ..
from 求人情報の探し方
[小坂明子]私の人生に足..
from MUSICSHELF:最新プ..
ペット・犬の情報
from いぬっこだいすき倶楽部
昭和 プロ野球
from 王、長嶋 昭和・プロ野球名選..
楽器ファゴットを演奏
from 音楽・楽器・演奏
島村楽器
from 島村楽器
ええっ!驚いた!
from ええっ!驚いた!
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧