ギタリスト、machi (町野嘉信) のブログ。日々のこと、自分のことなど、画像や自作イラストも交えて。癒し系・和み系ブログ目指して頑張ります。

by machi-3
 
<   2007年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
 
修学旅行の夜(第二夜・最終回)
続き物だったにもかかわらず、だいぶあいてしまいました。
すいません。。
ちょっと、アレがソレでコレがあーで、こうでそんな感じだったもので。


はじめての方は、一応こちらからまず読んでいただけると助かります。
修学旅行の夜(第一夜)


高校生の時の修学旅行、2日目の夜になりました。

この日は、夕食の集合時間に遅刻することもなく、
無事に夕食も終え、その後、宿泊施設の中で餅つき大会だとか何とかあって、
また自由行動でした。

その時、僕は、かの、クラスでもっとも池面といわれ人気があって、性格も良くて・・・、
なT君も含んだ友人4人と一緒に宿泊施設内をブラブラとしていました。

そして、

「とりあえず、部屋にでも戻るか。」

みたいな話になって、
(この日の部屋は、大人数の部屋でした。)

4人で廊下を歩いているところ、

少し先に、いかにも男子をまちぶせしている風な女子3人組がいました。
(ちなみにクラスは別のクラスの女子です。)

まぁ、この4人組の誰かをまちぶせしているかはわかりませんが、
その内の一人は、クラスでもっとも池面といわれ人気があって・・・、
な彼がいるのです。


その女子3人組の横を通り過ぎようとしていた時、




「machiくん・・・。あの・・・。」




むむっ!!!

なんと、僕が呼び止められました。

実際、かなりドキドキしていることを悟られないよう、必死に平静を装い、




c0104686_22324995.jpg



と、すると、女子の中の一人が、




「一緒に写真を撮ってもらってもいいですか?」




2○ゃん○る風にいえば、



キタ━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━!!!!!!


ってやつです。
もしくは、



キタキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━━!!!!!!!!!!!!!!!!


でもいいですけど。

こういうことが、人一倍嬉しく思ってしまう僕は、
喜びをひた隠して、クールにキメたつもりでしたが、
後で、学校でその写真をもらって見たら、ガッチガチに固まっていて、
なんだかよくわからない人でした。
(ちなみに、もちろん一緒に写真を撮ったのは、3人の内の1人ですよ。
あとの2人は付き添いだったみたいです。)

喜びに打ち震えた、修学旅行の第二夜でした。

(おわり)


**********************
その後どうなったかは内緒ですが、
クリックしていただけると嬉しいです。
 ↓


人気blogランキング
[PR]
by machi-3 | 2007-09-28 22:46 | 以前のこと
 
修学旅行の夜(第1夜)
今回は、僕が高校生の時の修学旅行でのお話です。

そういば、修学旅行といえば「京都・奈良」、ですが、
小・中・高と、僕はそのパターンは一度もありませんでした。

小学校の修学旅行は、静岡方面、登呂遺跡や日本平、三保の松原に行きました。
中学では、なんと東京。国会議事堂を見学したり、ディズニーランドにも行きました。
そして、高校の時は長野県。軽井沢でのサイクリングから始まり、
鬼押し出しへ行ったり、どっか山歩きをしたり、野尻湖や善光寺に行ったりと、
そんな感じでした。



その高校の修学旅行の最初の宿泊先でのこと。

確か、軽井沢、一部屋に二人ずつ泊まるという部屋でした。

夕食前の自由時間の間、僕は同部屋の友達とちょっと離れた部屋の友達の4人で、
ホテル内をぶらぶらしていました。

それでも、夕食までまだ少し時間もあるということで、
僕らの部屋に行ってテレビでも見ていようということになりました。

部屋の前の廊下まできて、まだ少し離れた先にある自分達の部屋の方を見ると、

なんと!!

クラスでもっともかわいいと言われ人気のあったIちゃん(彼氏なし)とその友達の2名が、

僕らの隣の部屋をノックして訪れようとしているではありませんか。

ちなみに、その僕らの隣の部屋は、
クラスでもっとも池面と言われ人気もあって、性格もよく、バンドでドラムをやっているという、
なかなか非の打ち所がなくて困るくらいのTくんのいる部屋でした。

その現場を目撃した僕たち4人は、部屋に戻っても隣の様子が気になってしょうがなく、
テレビを見る予定もすっかり変更して、
漏れ聞こえてくるかもしれない会話を聞き取ろうと必死でした。





c0104686_16325162.jpg


実際は何も聞こえませんでしたが。

なかなかあきらめの悪い一人が、

「窓の外からつたって少しいけるぞ!中見れるかも!!」

と。

「アホか!落ちるぞ!」

と、今思えば、その前に「のぞきはいけません!」だと思いますが、
いずれにしても、暴走しようとしていたところで、自分たちのおバカさ加減に気がつき、
なさけない気持ちで、やっぱりテレビを見ることにしました。



そして、たった今のことはすっかり忘れて、
当時大人気だった番組「夕やけニャンニャン
に時間を忘れて、ついつい見入ってしまった僕たちは、
夕食の集合時間に遅れてしまい、先生にしかられ、
食事の最初の間、皆の横で正座をさせられるという散々な結果で、
なさけなさに追い討ちをかけられました。





c0104686_16343338.jpg


最後まで、おバカな修学旅行の第1夜でした。
一応、第2夜に続きます。



**********************
次回、少しだけ大逆転するかもしれません。
よろしくお願いします。
 ↓


人気blogランキング
[PR]
by machi-3 | 2007-09-18 16:45 | 以前のこと
 
傘がない(本編)
先日、雨の日のことですが、コンビニに買い物に行きました。

コンビニといえば、あのお話(→こちら
サンク○店員は、最近も相変わらずです。

今回は、その店ではなく、別のコンビニですが。

雨降りということで、傘をさして行きました。
僕は、いつもだいたいビニール傘を使っています。

そして、お店に入る時、店先にある傘たてに傘を置きました。
僕は、こういう時、普段から実践しているのですが、
(たいしたことではありませんが・・・)
同じようなビニール傘を間違って持って行かないよう、
自分が覚えやすい、傘たてのわかりやすい位置に置くようにしています。

この時も、手前の右端にと、
よく確認をして置いたあと、店に入りました。


そして、買い物をすませて、店から出て傘を取ろうとすると、
もう想像がつくかと思いますが、





c0104686_023829.jpg



確かに置いたはずの所に、自分の傘がありません。


ぬぬっ

どうしよう・・・。
同じようなビニール傘は他にも置いてあります。
もし誰かが、僕のビニール傘を間違えて持って行ったとしたら、
1本余るので、僕がこの中のどれかを持って行っても、
僕が持って行った傘の持ち主の方は、また別の傘を持っていけば大丈夫じゃないか・・・?

いや、もし僕の傘が誰かに盗まれたとしたら、確実に1本足りなくなっているし・・・。

あるいは、少し雨に濡れるくらいのことを我慢して、このまますごすごと帰るか?

少しの間、葛藤をしていました。
(20秒くらい)


よくありがちなことではありますが、
みなさんなら、こういう時どうしますか?


結局、思いついたこと、自分の傘がなくなっていることを店員の人に言ってみました。
ちょっと憤りをかもし出した言い方で。

すると、店員の方は、

「あぁ、そうですか、それはすいません、すいません。」

と、店の奥に消えていき、戻ると傘を手にして、

「これは以前のお客さんの忘れ物で、取りに来ないみたいなのでお使い下さい。」

と。僕は、

「あ、すいません。今度返しに来ます。」

と言うと、

「いえいえ、大丈夫です。」

と。

あぁ、いい人だ。
どこのコンビニでもこうなんだろうか。

もし、あのコンビニで言ってみたらどうなんたろう??
(しつこいようですが →こちら

とりあえず、言ってみるものですね。
でも、僕的には悩んだ末の行動だったのですが、
もしかして、割と普通に思いつくことなのでしょうか?
一番正しそうな行動をしていれば間違いないと、再認識しました。




**********************
こちらはぜひお願いします!
 ↓


人気blogランキング
[PR]
by machi-3 | 2007-09-15 00:12 | 日々のこと
 
傘がない
昔の話ですが、よく一緒に飲みに行っていた女性がいました。
もちろん、僕は好意をもっていたのですが、付き合っているといえるわけでもなく、
不思議な関係だったかもしれません。

付き合うに至らないのは、僕の甲斐性のなさですけど。。

でも、たまにですが、二人で飲みに付き合ってくれるのですから、
期待は持てたはずです。
(きっと?)

その時のこと、今でもずっと心にひっかかっていることがあります。

僕と待ち合わせをして、会った直後に見せる表情、
何回かに1回と、割と多い頻度で、目を潤ませているのです。


泣いているという、言い方でも過言ありません。

上手く伝えられませんが、僕と会うことによって、何か感情の変化があるという風に
とれる感じです。

もちろん、

「どうしたの??」

と、最初は聞きました。

「なんでもない。」

と、答えてはくれません、というより、別に泣いてないよ、というように普通に振舞います。

あまりしつこつ聞くと、喧嘩になりそうで、僕もある時から聞かなくなりました。

少なくとも、僕にとってはプラスのことではないな、と思いつつ。

ただ、それだけのことなのですが・・・。


僕は、よく言われるのですが、どうやら人の気持ちをあまりわかってあげられらないタイプの人のようです。

だから、その時のことも、
何かわかっていないことがあったんだなぁ、わかってあげられなかったんだなぁ、
と、
今でも心に引っかかっています。



で、本題に入ろうと思ったのですが・・・、
前置きのつもりで書いたのが、ずいぶんと長くなってしまいましたので、
タイトルの本題は明日更新するつもりです。
(きっと)

ごめんなさい。



**********************
イラストなしになってしまいました。
本題用のイラストはもう描いてありますのでご安心を?
こちらはぜひお願します。
 ↓


人気blogランキング
[PR]
by machi-3 | 2007-09-14 01:28 | 日々のこと
 
9月11日セプテンバーコンサート
さっき、サザエさんをみてしまいました。

マスオさんの才能というお話でした。

マスオさんは、カツオくんたちの小学校のテストで出そうなところにヤマをかけて
当てるのが得意らしいです。
つまり、先を見越すのが得意ということらしいです。

そんなマスオさんの才能に対して、ワカメちゃんのドッキリ発言。

「私に将来、好きな人ができたら、マスオさんに見てもらおっと。」

・・・

カツオくん曰く、

「マスオさんは、ねいさんを選んだ人だよ~、ダメだよ!」

みたいな。

何が真実なんでしょうか。


そんなことより、
プロ野球のセントラルリーグが熱いです。

上位3チームが接戦ですね。

試合のテレビでの中継の途中で、たまに、監督が映るときがありますよね。
(最近、テレビ中継が少なくなりましたが)

そのときの、上位3チームの監督の印象です。

原監督 → いつも不安そうな様子

岡田監督 → いつも挙動不審な様子

落合監督 → いつもニヤけた様子


そう感じるのは僕だけでしょうか。

どうでもいいですが。



目前ですが、お知らせです。
ゲストの隆道くんのサポートでギター弾いてきます。

9月11日(火) 2007 セプテンバーコンサート
ライブハウス あさがやドラム


OPEN/18:30 START/19:00
※入場無料
出演/中村隆道(ゲスト)、前川裕子、歌織、tear、笑歌、ミカンヌ、薬師るり
※中村隆道の出演は20:30頃の予定です。

お問合わせ/あさがやドラム 03-5347-3663

あさがやドラムのHPはこちらです。



c0104686_2049332.jpg


注:知る人ぞ知る、ドアラです。知りたい人は →こちら



**********************
いつもくだらなくてすいません。
しかも、「ドラゴンズ」のスペルが間違っています。
アホですが、クリックよろしくお願いします!
 ↓


人気blogランキング
[PR]
by machi-3 | 2007-09-09 21:04 | 来てくれる?(お知らせ)
 
富士山登山記(まとめ)
<富士山登山記> →その1 その2 その3

長かったこの富士山登山記も、これでやっと終わりです。

今回、登山をするにあたって、いろいろな方に心配をしていただき、
励ましていただき、また
無事、登山終了後には、あたたかい言葉をいただいたりと、
本当に感謝しています。


前にも書きましたが、

「もう一度登りたいか?」

と言われたら、

「登りたい。」

と思います。

ただし、今回は天気も良かったり、体調も良かったり、ライブ直後で気分も良かったりと、
いろいろと、いい条件がそろっていたことでそう思ったのかもしれません。

天気については、登りながらいい眺めを見ることができたので、
疲れてきても気が紛れるというか、リラックスになったのですが、
もしこれが、悪天候で景色が見えなかったり、さらに、
雨でも降ってきた日には、ゾっとするものがあります。


でも、次回もし登るとしても、もう一人では登りません。

あたり前ですが、仲間でわきあいあいとした雰囲気で登るのが楽しいと思います。

ちなみに、カップルで登っている方もけっこういました。

いろいろな大変さや、素晴らしい景色や登頂できた時などの達成感をともに感じて、
きっと、登山後は愛が深まるのでは?と、思います。


あと、できれば、平日に登るのがいいと思います。
今回は、平日でしたが、それでもかなりの人の多さで、
山小屋はもちろん混んでいたのですが、
登山道も、登頂直前のあたりで少し渋滞しました。

ピークの時ですと、なかなか前に進まないくらいの大渋滞だそうです。

体力的には温存できていいのですが、あまりの渋滞では、
ちょっと興ざめな感じもします。

僕が登れたくらいなので、体力的には普通にあれば全然大丈夫じゃないかと。
登頂できるかどうかは、高山病にかからないでいけるか、
ということにかかっていると思います。
高山病の症状になると、いくら体力がありあまっていても
下山しなくてはなりません。

だた、こればっかりは、どうしようもない部分がありますので。


というわけで、もしかして、またいつか登るかもしれません。
ご来光もよかったですが、日本一高い所から見下ろす広い雲海の景色は、
とても新鮮な刺激となりました。
ずっと心に焼き付いています。
登ったということ自体、とてもいい経験になりました。

みなさまも機会がありましたら・・・。

最後に、登頂達成時の様子を、久しぶりになってしまったイラストです。




c0104686_025489.jpg





**********************
次回から、また、他愛ないお話に戻るかと思います。
クリックお願いします!
 ↓


人気blogランキング
[PR]
by machi-3 | 2007-09-03 00:36 | 富士山登山記


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
Information
◆リンク◆
T.N. /Breath of Wind
TAKAMICHI BLOG
mica@妙ブロ
西ノ園タツヒロ"和"
kessan@web
Dream On Records
ライブ情報
試聴コーナー

携帯用アドレスをメールで送る

人気blogランキングへ


◆これまでの登場人物?(抜粋)◆


隆道くん

最多登場、ナイスガイなシンガーソングライター


micaさん

隆道くんのサポートキーボーディスト


阿久井さん

プリティ・どピューンなスーパードラマー


おのっちくん

僕とキングofイジられキャラを競うキーボーディスト


宮島くん

ナイスでクールで実は熱いベーシスト


サンクsu店員

説明不要


チンピラ発動の責任者

なかなか発動しないらしい


音楽の神様

エビちゃんが好きらしい


お地蔵さん




ねこ

最新のトラックバック
イチローに異変。インタビ..
from 元気の出る動画集めてみました
オカザイル【LIVE】映..
from youtubeでも消されるめ..
うちのさんしまい
from うちのさんしまい
イベント企画会社でのバッ..
from 求人情報の探し方
[小坂明子]私の人生に足..
from MUSICSHELF:最新プ..
ペット・犬の情報
from いぬっこだいすき倶楽部
昭和 プロ野球
from 王、長嶋 昭和・プロ野球名選..
楽器ファゴットを演奏
from 音楽・楽器・演奏
島村楽器
from 島村楽器
ええっ!驚いた!
from ええっ!驚いた!
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧